カナダ留学とカナダワーキングホリデーはトラベル・パートナー留学センター

カナダ留学TOP 留学申込 留学に最適なカナダ
「ゲームを交えた授業は楽しくて最高!」
こんな楽しい学びはない
2006年6月のバンクーバー

引っ込み思案の私が「海外短期留学」を決意した時、
夫や家族、友人たちは口をそろえて
”そんなこと無謀だ!”と 全員揃って反対した。

しかし「自分を変えたい」と思っている私の想い、決意はゆらがない。

子供も成人した。

今しかない!?

「今だ!」

決意は決定的なものへ確信となった。

「でも、不安だったでしょ!」と聞かれると
「不安じゃ無かった」と言えば嘘になる。

それまでは日本で英会話スクールへ通っていた。
その英語の先生がカナダ人というご縁から
バンクーバーかトロントどちらにするか迷った。





結果 「直行便」ということでバンクーバーに決定!



私の通ったバンクーバーの語学学校はバンクーバーのほぼ中心。
一クラス12名以内で年齢は20代の若者ばかり。



初日の授業開始までは いろいろ躊躇いがあったが、
授業日 初日からその躊躇いは吹っ飛んだ!



ゲームを交えた授業は楽しくて最高!
クラスメートの国籍は 
ブラジル
ポルトガル
メキシコ
韓国
タイ
それに3人の日本人
皆 気さくで親切



特にブラジル人の男の子たちはハンサム(?)で人なつっこい。
こんな息子なら何人でもWelcome



 語学学校の受付が日本人とカナダ人のペアで、とっても親切。

パンフレットと地図を貰って、午後は市内散策や観光、
そして、たまには、学校の近くの図書館で自習。
(ああ〜 なんて素敵!)

(下の写真は通った図書館)



その時の私は"20歳の学生時代にワープ"していた。



親切で素敵なホームステイのピアレント夫婦



ホームステイの夫婦は、ポルトガル系カナダ人

陽気で親切     食事もおいしくて 

お昼のサーモンサンドイッチは今でも忘れられない。


         私が使わせてもらったお部屋!『素敵でしょ!』





休日は スタンレーパークやUBCにドライブに連れて行って
もらいとっても楽しい時間を過ごした。

帰国するときには空港まで送ってくれて、涙のお別れ!
(本来なら送ってくれなくって、お家でお別れなんですよ)

今回の「私の生まれて初めてのカナダ留学」は大成功!

費用は、お土産別で総額20万円チョットだった。

優しい人たち 
素晴らしい天候
バンクーバーを選んで 「よかった!」

また計画を組んでます(嬉)



語学留学
55歳からの語学留学
社会人キャリアアップ留学
ファムステイ
ワーキングホリデー
見積依頼
カナダ留学見積依頼書
カナダ留学カウンセリング
留学お客様の体験の声
海外旅行留学保険
留学申込
潟gラベル・パートナー
|  会社概要プライバシーポリシー |資料請求 |お申し込み |
| カナダ語学留学 | カナダワーキングホリデー  | 55歳からのカナダ留学 |